アップルストアのお絵かき教室に参加した話

先週くらいにアップルが毎日開いてやってる製品取り扱い教室に参加しました。

 

 

6月にiPad ProとApple Pencilを購入したものの正直毎日ウェブサイト見たり、漫画読んだり動画みたいで全然ペンシルを使っていないので、使うキッカケやお絵かきアプリの使い方を教えてもらいにいきました。

 

 

 

 

 

この使い方教室は基本毎日無料で行なっているので先ずはその手順の紹介ー。

 

先ずはアプリ「Apple Store」を検索してDL。

 

その後、開いて下のショッピングを選択して自分の地域から近いApple Storeを検索をかけます。

自分は天神店( ^ω^ )

 

f:id:mjkc:20170819224318p:image

 

店舗をタップして画面のtoday at Appleをチェック

 

f:id:mjkc:20170819224422p:image

↑ここに載ってるものが近日予定されてる教室の内容です。

 

プログラミングから動画編集、iPadの使い方やお絵かき教室などなど色々なプログラムをだいたい1時間くらいレクチャーしてくれます。日によって内容は異なるので気になる方は数日に一回はチェック必須です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

一応予約制ですが当日人数が空いていれば駆け込み参加可能だそうです。

予約はアプリ内でいつもとアプリを購入したりするAppleIDで予約ができます。

結構緩いし無料なのでキャンセルやドタキャンも大丈夫そうです。自分は一回寝ててすっぽかしました。ごめんなさい😞

 

夏休みなので子供達向けの教室なんかも開いてたり、障害者向けの使い方教室もあり内容を見るだけで少しワクワクするものもあります。

 

 

 

 

 

 

 

そんな感じで今回はお絵かき教室に参加(╹◡╹)

 

時間通りに今回は参加。天神店は参加者が少ないのか今回は予約者2人でなんだかんだ3人だけで教わりました。

人数が少ないと心細いですが逆に自分のレベルにあった事を教えてもらえるので今回は有料アプリのプロクリエイトって言うiPad Proでお絵描きする人が1番買ってる有料アプリの使い方を教えてもらいました(自分が使ってるのとソレの使い方が知りたいと頼んだらそれになりましたw)。

 

使い方についてはお絵かきのお題を決めて書きながら「こう言うツールがあって、こうやって使います〜」的な感じで教えてもらえます。

 

お題は「」

 

スタッフさんがグーグル画像検索でリンゴを検索してそれをみんなで描く。

天神店は教えてもらう場所がStoreのど真ん中なのでオッサン数人が黙々と林檎の絵を描いててかなりシュールだったと思います。

 

f:id:mjkc:20170819230213j:image

 

 久しぶりに写生したので結構難しかったです。

ペンタブは持ってたもものの全く使いこなせなかくてタンスの肥やし状態になり、この前メルカリで売っちゃうレベルの自分が初めてまともにデジタルで絵を描けたのは結構嬉しかったです。

やっぱりアナログと比べると画面がツルツルなので違和感ありますがリタッチしやすいのはデジタル絵の特権ですねー。

使い方で背景の書き方はぼかし方、効果の出し方なんかも知らなかったので結構教わる事が多くて良かったです。こう言う体験教室的は参加者のレベルを大まかに分けて開いているのでもう少し慣らしたら中級者向け的な奴に参加したいですね。

 

 

 

そんな感じでした。余談ですが一緒に参加した悠長な日本語使いの外国人のおじさん(写真だと右の絵を描いてる方)が非常に気さくな方で良かったです。

 

 

 

ちなみに基本Apple製品は自分のiPadiPhoneMacを持参ですが、お絵かき教室のみiPad ProとApple Pencilの貸し出しをしてます。

アッポーペンでお絵かきしてみたいんじゃあ^~って方は是非。

 

おわり。